高級クラブとキャバクラ(ニュークラブ)の違いについて11

高級クラブとキャバクラ(ニュークラブ)の違いについて

ノルマに関する考え方やシステムが違う

初心者の方のために、まず、ノルマからお伝えいたします。

高級クラブのノルマとは、同伴の回数のノルマということになります。

では、同伴とは何かというと、お店のオープン前にお客様とお食事をして、一緒にお店に来店することをいいます。

では、違いについてお伝えいたします。

よく質問されるのが、ノルマって、高級クラブだけじゃないんですか??と

同伴ノルマとして、明確にノルマがあるのは、高級クラブだけといってもいいと思いますが、実は、キャバクラ(ニュークラブ)にもノルマと置き換えることができるようなものがあるのです。

それは、

ホステスのお給料のシステムが違うホステスの意識や考え方が違う

でも、簡単に触れましたが、明確なノルマのないキャバクラ(ニュークラブ)は、お店ごとにかなり違いはありますが、

現在の主流となっているのが本指名の本数売上の金額や場内指名の数などを数値化したポイント制を採用しているため、月ごとのポイントでお給料が決まります。

よって、毎月の基本給が結果によって変動します。わかり易く説明すると、先月時給8,000円だったのに、今月は、時給3,500円という事もあり得るということです。

また、その逆もしかりですが、お店との契約により最低保障というものを設けている場合もあります。

その場合は、落ちる場合は限度が設けられることがありますので、キャバクラも入店の時に交渉のプロが入って交渉することが大切です。

また、明確なノルマのある高級クラブは、パーティーがある月はちょっと別のノルマが付きますが、通常は入店2か月目もしくは3か月目から決められた回数の同伴ノルマが付きます。

それがクリアーできないとできなかった回数×日給の100%を引かれます。 ただし、基本給がペナルティーで引かれるようなことはありません。

高級クラブとキャバクラ(ニュークラブ)の違いについて終了

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です