高級クラブとキャバクラ(ニュークラブ)の違いについて7

高級クラブとキャバクラ(ニュークラブ)の違いについて

営業時間が違う

営業時間と言っても、キャバクラ(ニュークラブ)と銀座の高級クラブでは、もちろん違うのですが、六本木の高級クラブとも違うのです。ただ、現在では、風営法が強化されたこともあり、銀座は10年前に比べて完全閉店が全然早くなりました。もちろん、全然守っていないお店はあるようですが・・・。

では、まず、銀座の高級クラブの営業時間からお伝えいたします。

銀座は、一般的に20:00~24:00。

お客様がいれば1時間程度の延長があります。ちなみに女の子の出勤時間が20:00というだけで本当の開始時間は19:00からなのです。なので、時々、19:00からお店に入ってくるお客様もいて、そんな時のお店の裏はてんてこ舞いだったりします。

六本木の高級クラブは、20:00~深夜1:00。

お客様がいれば1時間~2時間程度の延長があります。

キャバクラは、19:00~深夜1:00or深夜2:00or深夜3:00or深夜4:00or深夜5:00

基本的に風営法は24:00。どんなに長くても深夜1:00完全閉店という決まりがあるのですが・・・。その為、朝まで営業できるガールズバーなどが台頭したり、昼キャバ、朝キャバなどといったお店が増えてきました。

続く

 

↓ホステスさん未経験から積極採用中↓

ホステスさん未経験から積極採用中 | 銀座ホステス求人サイト | サイバープリンセスエージェント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です